アラフォー国際結婚ワ―ママの「清く、強く、美しく!」

小手先テクには興味なし!筋トレと良い習慣の取り入れからなる 「清く、強く、美しい」 大人の女性化計画進行中~!

反省は、しない。

日本人の同僚が、『最近ストレス気味』と、社内チャットでメッセージを送ってきた。 気分転換になればと、もう一人違う同僚(←非日本人)と一緒にランチに誘った。 話を聞けば、上司に何かネガティブなことを言われたらしい。 勤務態度も良く、日頃の仕事レ…

体はいつも自分と一緒。では...

キレイになりたい 自信を持ちたい 前向きに生きたい ... そういう人には、何よりも筋トレをおすすめする。 私は『筋トレ社長』さんのファンだ。 彼のモットー『人生の悩みは、筋トレで解決する』に、共感する。 私自身の人生でも、実践済みだ。 まず、筋トレ…

好きなこと最優先、とダイエットの関連性

私は今までの人生で、本格的なダイエットをしたことはない。 子供の頃からずっとハードな運動をしてきたので、 いくら食べてもそれ以上のカロリーを消費してきたからか 太って困ったことは、余りなかった。 でも... この国に来た初めの頃、あっという間に5キ…

キャンプとキレイの関係

連休を利用して、家族でキャンプに行ってきた。 私はかつて、キャンプやアウトドアが苦手だった。 ジャズがかかる空間、オシャレな大人が行きかう、高級ホテルのレストランやバー... そういう場所がかつての職場であり、また、私が何よりも好む世界だった。 …

全体の印象

美のカリスマ氏のブログに、「人の目に美しく映りたかったら、細部よりも全体像に注意すべき」とあった。 その通り! 日本人は、細部に敏感だよね。 ネイルアート、趣味の良いアクセサリー、完璧に描かれた眉毛。 同胞として大変誇りに思う。 でも、悲しいか…

松竹梅千秋、という女(有閑倶楽部)

有閑倶楽部、の原作漫画を見たことある? じゃ、きっと私と同世代か、その上だね(笑) 少女漫画である「有閑倶楽部」が何年か前にドラマ化されて、反響を呼んだニュースをネットで見たけれど、別に見ようとは思わなかった。 ドラマ化が嫌いなわけではないけ…

ジムの更衣室

毎日、ランチタイムに、会社の近くのジムに行く。 この時間の筋トレクラスは、近所のOLさんで一杯になる。 恐らくこの国で1,2を争う、有名なチェーン系列のジムだけあって、 優秀なトレーナが揃い、清潔で、オシャレ、と3拍子揃っている。 若くて意識高い系…

人間断捨離

人間断捨離が、流行っているみたい。 今はSNSなんかで他人の情報が筒抜けだから 自分と他人の境目が曖昧になってるから 大勢の人が、いらない人間関係に振り回されているみたい。 私は結構さみしがり屋だし、 人は一人では生きられないことは承知している。 …

夏木マリさん

どうして今まで、この人に気づかなかったのだろう。 夏木マリさん。 アラフォーでも、アラフィフでもない、アラ還。 彼女を良く知らない人は、まずは、写真を検索して見てみるといい。 美人...プラス、貫禄...プラス、茶目っ気?...プラス...迫力...プラス..…

自信

定期的に、プレジデント社の総合情報サイトをチェックしている。 オンラインサイトを一通り見て、興味をそそられる記事のうち、3~5つぐらいをクリックして見るのだ。 今日はまず、これが目に入った。 president.jp 記事の詳細をみるまでもない。 私みたい…

子育てと、セルフコントロールと

小学生の息子が、親に内緒で学校にお金を持って行った。 この国は日本と違い、 小学校でも、高学年ぐらいになると、 親が、学校に行くのに子供にお金を持たせることもある。 売店などで、昼食やおやつを買う子供がいるからだ。 ただ、息子の場合は、まだ低学…

人生のリハーサル

家に帰ってから、どんな装いをしてる? 何をして過ごしてる? どんな音楽を聴いて、何を食べる?何を見る? 仕事・家事・家族のお世話で忙しくて 「何して過ごそうかな」なんて優雅に選ぶ余裕がない人も(はい、私です) 家でお皿を洗ったり、子供を追いかけ…

新しいことを、する

最近、意識して新しいことをするようにしている。 今までずーっとこうしてやってきたから、と言う理由だけでやってきた行動を(これを習慣というのよね...そして、それが国だと文化に、人だと人格になる)思い切って変えてみたり、新しいものを試したり。 勿…

今の自分のほうが綺麗

引っ越しをすることになり、荷物を整理していて、20代の頃の自分の写真を見つけた。 (注 写真は勿論自分ではありません 笑...あくまでイメージです) 若い... しわ・シミがない綺麗な肌。 胸は大きいし、体も細いけれど、運動をしていた割には筋肉もないし…

個人 vs 家族

明けまして、既に1カ月たってしまっている(笑) 早いねえ。 本当に早い。 あっという間に、こうやって、気が付くと人生というのは過ぎていくのだろう。 気が引き締まる思いだ。 女性が「既婚・子育て中・フルタイム勤務」であると、 家族の都合に合わせた生…

クリスマスの意味

今年ももうすぐクリスマス。 「師走」という名の通り、バタバタして忙しくもあるけれど、 私は12月が大好きだ。 プレゼントや、親しい人との集まり... ウキウキして、幸せな気分になる。 そして、もうすぐ今年が終わって新しい年が始められるという、「リセ…

稲葉浩志さん、氷室京介さん

好きな(お手本として)女性の有名人は山程いるけれど 実は、男性は余りいない。 強いて言えば、3人のみ。 ブラピ(笑)、稲葉浩志、氷室京介のお三方。 昔も今も、私が「イイ男」と思うのは、この3名のみだ。 で、さ。 3人とも、もう50歳以上。 アーティス…

40代の焦りには、筋トレ

ティーンエイジャーの頃 まだ自分が何者でもない焦り 不公平な人生というものへのムカつき やらなくてはいけないことだらけの毎日への疲れ ホルモンバランスの乱れから来るイライラ 将来への不安と期待からくるソワソワ これらの重圧に負けそうになっていた…

当たり障りのない話題

学生の頃、登下校中などのお喋りの時など、女子が2,3人集まると、流行っているドラマの話ばかりするのにうんざりしたものだ。 そういう私も、ドラマの1つや2つは見ていたので(90年代に流行ったトレンディードラマ、というやつね 笑)適当に話を合わせてい…

艶のある女

筋トレクラスに、女の私でもため息の出る程、艶のある女性がいる。 彼女を一目見ただけで、ノックアウトされた。 まさに、一目ぼれ。 (いや、そっちの趣味ではなく、芸術鑑賞的な意味で) ということで、 最近は、筋トレしながら、鏡越しに彼女を観察させて…

くびれ

自宅で気軽にできる筋トレ、というのも悪くないけれど 私は断然ジム通い派だ。 なぜなら、 1.まとまった時間(1時間半)が取れるのは、1日のうちランチタイムのみ 2.家にいると、家族や溜まった家事を無視できない 3.ダンベルやマットなどの道具がない…

心のデトックス

本当に久しぶりに、体調を崩した。 熱が39度。 体のあちこちが痛く、めまい、頭痛、吐き気、その他オンパレード。 ま、なんてことはない、酷い風邪の類なのだけれど。 こういう時、大人の女と言うのはシンドイ。 頭を下げて仕事を休むだけでも肩身が狭いのに…

「キレイ」じゃないけど...

「キレイじゃないけど魅力的」って、聞いたことない? こういうことを言われても、実は今までは余りしっくりこなかった。 私は、女でも男でも、綺麗な人に惹かれる。 勿論、外見で人間としての質を定めているわけではなく、 ただ単に芸術を愛でるような感覚…

生活感のない女

「生活感がない」女とは、どういうヒトだろう? ほめ言葉か、けなし言葉か... 解釈の仕方は色々あると思うけれど... 私自身は、「貴方は生活感のない女性だね」と言われたら、凄く嬉しい。 20~30代だったらちょっと微妙だけど、 40以上になってこれを言われ…

時が良くても悪くても

「時が良くても悪くても、すべきことを淡々とする」 これがどれだけ難しいか。 知識として頭で納得するだけと、実際に実行できるのは、全く別の次元の話。 私の場合は、これが曲がりなりにもなんとか出来るようになったのは、親になってから。 選択肢がなく…

タバコ

「問題」と呼ぶには大袈裟な、でも心を煩わせるには十分な、嫌なことがあった。 何ともやりきれず、気に食わない。 途端に機嫌が悪くなる。 解決の為に、何かできるわけではない。 誰が悪いわけでもない。 例えると...誰かに惹かれて、勝手に「見込みあり」…

子育ての極意

「僕、大きくなったらスポーツ選手になる」 小学生低学年の、息子の言葉だ。 土曜の今日は、練習試合。 嬉しそうに出かけていく。 息子は半分外国人なので体が大きく、恵まれていると思う。 運動神経もまあまあ良いほうだし、スタミナもある。 そして、私譲…

大人の女

人間と言うのは、心がけとコツ次第で、面白いぐらい変われる。 良く言われることだけど、アラフォー以降の女は、変わる。 この力に逆らえず、落ちる人はどんどん落ちて、 外見も中身も、どっぷり「お母ちゃん」や、おばさんや、 若さを諦めきれずに整形や派…

海外留学は、逃げ?

この間、「中学(または高校・大学)デビュー」という言葉を思い出して、 そういや「海外デビュー」っていうのもあるな、と思った。 日本で色々思う事あり疲れてしまった人が 海外に留学なり遊学なりすることを「逃げ」と非難することもあるようだけど 私自…

一生筋トレ宣言

近所で、これからジムにいくであろう、おばあさんとすれ違った。 さっと読んだら、なんてことない文章だけど... 気づいた? 「これからジムに行くであろう」...「おばあさん」... そう。 彼女は、白髪で、顔にクッキリと入ったシワが目立つ、 パッと見で70代…