アラフォー国際結婚ワ―ママの「清く、強く、美しく!」

小手先テクには興味なし!筋トレと良い習慣の取り入れからなる 「清く、強く、美しい」 大人の女性化計画進行中~!

心のデトックス

本当に久しぶりに、体調を崩した。

熱が39度。

体のあちこちが痛く、めまい、頭痛、吐き気、その他オンパレード。

ま、なんてことはない、酷い風邪の類なのだけれど。

 

こういう時、大人の女と言うのはシンドイ。

頭を下げて仕事を休むだけでも肩身が狭いのに、

家事・育児は放棄できないし、思うように休めないからだ。

精神も、肉体も、辛い。

けっこう地味に、「生きているのが辛い」と思ったりする瞬間。

大袈裟だけど、普段はなんともない精神が、一気に弱くなる。

 

すると、途端に精神的にどんどんネガティブになり、

それこそ、この国に来たのも、旦那と結婚したのも、子供をつくったのも、

この仕事を選んだのも、過去にあれをしたのも、しなかったのも、

全てが失敗だったように思い、途端に絶望に陥る。

 

別に上記の一つ一つで深刻な問題や不満を抱えていたわけではない。

でも、アラフォーであるが故の、今迄の人生これでよかったのかな的発想と、

これからどうにかしなくては、という焦りが、

心が弱くなったついでに、バーッと出てしまうのだ。

 

頭の中で、過去の自分と、理想の自分と、そして現在の自分が大同巡りし、

なぜ自分は今あれを持たないのか、なぜこんなものをもっているのか...

日頃かなりポジティブに健康的に生きることを心がけているだけあって、

一つ型がはずれると、あれよあれよ...

体調を崩したのをきっかけに、出ること出ること、心の膿。

 

私は非常に繊細(=単純・バカ)な性格なので、流されやすい。

それに気づいてからは、世の中のゴミのような低俗な情報や

悪くはなくても自分には益とならない情報は、出来るだけ避けるようにしてきた。

 

でも、最近は、仕事の内容がレベルアップして、精神的に疲れていたこともあって、

ストレスと共に、だらだらとネットをする時間がかなり増えていた。

ネット検索自体は、決して悪ではない。

でも、「気分転換だから」と自分に言い訳をして、徐々に量が増えていた。

特にネット小説は、自制出来ないレベル(=中毒レベル)まで達していたように思う。

結果?

 

脳内、心、ゴミだらけ。

 

心も体も、外から入るものを栄養として取り入れ、

それが循環してパワーとなり、その人を支えているのだとしたら...

何で充電するか...それはその人次第だけれども、

ジャンクフードでお腹を満たせば病気になるのと同じく、

ジャンクな情報で心を満たせば、心は必ず病むだろう。

 

私は人様より100倍単純な性格なので、

中毒のように読んでいたネット小説の世界にハマり、

それとかけ離れた現実に幻滅し、

何もかも投げ捨てて昔に戻り、1からやり直したいなどと考える状況に陥った。

本当にいい年した中年女が何を言っているのか?と聞いて飽きれるけれど、

恥ずかしながら、事実だ。

 

不幸中の幸いであったのは、手遅れになる前に、

風邪と共に心の膿が爆発して出たことと、

病んだ自分を冷静に見つめる、それなりに成熟したもう一人の自分がいたこと。

 

「いやいや、自分、早まってはいけない。これは罠。

目を覚ましなさい。

今、貴方が手にしている現状は、それこそ20歳の小娘だったときに

涙するほど欲しかったものでしょう?

結婚も、子供も、仕事も、外国住まいも、その他諸々も、

貴方が今「全て投げ出して」と思っているものを投げ出したとしても

状況は改善するどころか最悪の結果になるのは明らかでしょう?

貴方の精神は、その辺のネット検索でヒットした

ゴミのような、作られた、嘘のうわっぺらの美しさやグラマラスに惑わされている。

心のデトックスが必要」

f:id:purestrongbeauty:20170628073158j:plain

心のデトックスをしたからといって、それで人生解決、ではない。

「あー、すっきりした!」めでたし、めでたし...

そしてその後は幸せに暮らしましたとさ、ではない。

 

筋トレは継続して行うように(また筋トレ)

食事は毎日数回するように

習慣化するまでが大事だ。

 

ネットにハマって精神をおかしくされるのは、本当に恐ろしい。

それに溺れている時には甘美な幸せがあるだけに、れっきとした中毒だ。

今回は流石に、「楽しい・明るい」だけではすまなそう。

でも、今後の人生を棒に振らない為にも、今までの総人生で培った知恵と勇気を振り絞って、挑戦していきたい。

 

心のデトックス、進行中です。