アラフォー国際結婚ワ―ママの「清く、強く、美しく!」

小手先テクには興味なし!筋トレと良い習慣の取り入れからなる 「清く、強く、美しい」 大人の女性化計画進行中~!

ブレるな、シックであれ

 数年前から、会社勤めの不合理さに、限界を感じている。

 

f:id:purestrongbeauty:20180517064918j:plain

で、属さなくても稼げる自分になるべく、模索している。

 

うちは旦那がフリーランスなので、

私はどこかに属していない、と社会的に宙ぶらりんになる。

ということで、今は会社勤めをしながら、将来に向けて模索中だ。

 

非常に限られた時間で確実に前進する為には、覚悟がいる。

従来の非効率なやり方は、潔くスパッと改めなくてはいけない。

 

まだちっとも稼ぎに繋がっていないけれど、去年からいくつか試みを始めている。

とにかくウダウダせず、行動することにしている。

 

下記を常に自分に言い聞かせている。

 

1.ブレるな。常に目標(ゴール)を見よ

2.泣き言をいうな、シックであれ

3.「充実している」女であれ

4.動け。6割でいいから、結果を出せ

5.全てに「明るくキレイ」を追求せよ

 

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

1.ブレるな。常に目標(ゴール)を見よ

 

この方が完璧にまとめてくれています(↓抜粋)

 

https://twittom/masdaym/status/994562204648161

 私の目下の目標は、この3つだ。

 

1) 家族全員がお金の心配をすることなく明るく暮らせ、1年に一度は日本へ行ける額を稼ぐ(具体的な数字に落とす)

2)場所や時間や歳や体力とは関係なく、今後もずっと稼げるシステムにする

3)ライフワークを確立する(筋トレ、美容、良い生き方系?)

 

毎日の生活には、誘惑が一杯だ。

どうでもいいけれど、楽しいスマホいじりやら友達とのチャットやら。

街で見かけた素敵な服や、美味しそうなもの、生きたい所...

また、同僚や友達のスタイルや流行っていること等、見ていると合わせたくなる。

 

ブレない自分をつくる。

周りがどうあろうと、「あの人はこういう人だ」と思われる、キャラ立ちをせよ。

思考、時間、エネルギー、お金を、優先順位に集中させよ。

無難な普通の一人、になってはいけない。

 

2.泣き言をいうな、シックであれ

 

アラフォーにもなったのに稼ぎがこれしかないとか

生活レベルがこんなで悲しいとか

そんな思想が出るのは、他人が思考の基準になっている証拠。

 

辛いとか苦しいとか、いたずらに感情的になるのは卒業。

女は外側は美しく、でも思考や行動は雄々しくなくてはいけない。

そりゃコンフォートゾーンを出て一歩前に行こうとしているんだから、あたりまえでしょ、苦しいのは。

筋トレだって、楽じゃないよ?

 

ラピュタのドーラさんの名言「泣き言なんかききたかないね。何とかしな」を自分に言い聞かせる。

(この人も強く美しい人です...今度取り上げてテーマにしよう)

 

 

3.「充実している」女であれ

 

忙しい、は禁句だ。

アラフォー女の「バタバタ・カツカツ」は、もはや恥。

目標の為に切磋琢磨し、既婚者・子持ちで仕事をする女が忙しいのは当たり前。

見方を変えれば、世間一般が憧れる仕事も結婚も子供も持つなんて、私はなんて幸せな女なのだろう。愚痴を言っている場合ではない。

 

 

4.動け。6割でいいから、結果を出せ

 

私のようなカッコつけマン(笑)は、やっかいな完璧主義者だ。

ぐちぐちうるさい。完璧に準備が出来ていて、完璧に自分がスマートにできるものでないと、食指が動かない。

カッコ悪い自分がいやなのだ。とても幼稚な考えだ。

 

そんなことを考えていたら、前には進めない。

カッコ悪いのを避けたいのであれば、その分、陰で努力すること。やるべきことをやること。

 

とにかく、結果を出さない机上論・精神論はもういい。動け、自分。

 

 5.全てに「明るくキレイ」をあきらめるな

 

なぜなら、これは私にとって大事だからだ。

 

私は、

料理や裁縫、家事の腕や

仕事ぶりや

学歴や

経済状況や

持ち物などで

私に関する周りの評価が低くても、全く気にならない。

 

でも

  • 美・発するオーラ
  • スタイル・くびれ・筋肉
  • 生き方や思考、スタイル

これらを褒められると、舞い上がってしまう程嬉しい。

 

長年生きてきてわかったことだけれど

これは私の人生のテーマだ、要素だ、基本だ、と思っている。

他のことは必要最低限でもいいから、これらを磨く生き方をすることに集中したい。